【トランクルーム活用術】家の収納スペースを広くするためのコツ&活用例5つ

トランクルームを上手く活用して日常にスペースを! 

トランクルームを上手く活用して日常にスペースを!

家の収納スペースには入りきらない荷物を保管することができるトランクルーム!うまく活用することで、とても便利な存在となるのです。では一体、トランクルームを利用することでどんなメリットがあるのでしょうか。 

トランクルームを活用するメリット 

自宅のスペースには収納しきれない荷物を保管しておくことができるトランクルーム。うまく活用することで、主に4つのメリットがあります。 

家の収納スペースが増える 

1つ目は、家の収納に入りきらなかった荷物がなくなることで、空きスペースができることです。こいのぼりや雛人形、クリスマスツリーなどシーズンごとのアイテムや、楽器、書類、思い出の品など、これまで大きな荷物・かさばる荷物によって占領されていた場所がすっきりするため、空いたスペースに片付けたいものをしまうことができるようになるでしょう。 

ものを捨てずに済む 

家の収納スペースに、保管しておくには場所をとるけれどなんだか捨てられない…というものを置いている人も多いはず。とくに思い出がたくさん詰まったものであれば、たとえ使うシーンがなくてもそう簡単には捨てられないですよね。このように収納場所に困るものをトランクルームで保管しておくと、自宅がスッキリする&ものを捨てずに済むというメリットが生まれます。いつでも自由に出し入れできるのは嬉しいですよね! 

周りに気を遣う必要がない 

家族や恋人と一緒に住んでいる場合、たとえ自宅だったとしても少しは周りに気を遣わないといけませんよね。収納スペースも全部一人で使えるということはなく、一緒に使うことになります。となれば、荷物が多いと収納しきれない上に、溢れた荷物はどこかに保管するか捨てるしかなくなってしまうでしょう。そんなときに活用したいのがトランクルームです。自分一人だけの空間として使うことができるため、誰に何も言われず好きなように使える空間になるでしょう。 

住居を借りる賃料より安い 

家の収納スペースが足りないからといって、もう1つ住居を借りるのはコストがかかってしまうもの。敷金や礼金などと組み合わせても10万円は下らないでしょう。また、居住地は倉庫としての扱いではないため、収納スペースとして使える場所以外にトイレやお風呂といった余分なスペースが生まれてしまいます。トランクルームであれば全スペースが収納用であり、敷金や礼金などの費用が一切かからないところも!また、月々の賃料も住居を借りるより安く利用することができるでしょう。 

トランクルームの活用例5つ 

上手くトランクルームを活用している人たちは、一体どんなものを収納しているのでしょうか?例を5つご紹介していきます。 

1. レジャー用品 

キャンプやスキーグッズなど、家で収納しておくと結構かさばるものを収納しているケースが多くみられます。とくに、鯉のぼりや雛人形のように、シーズンごとに使うものを収納するようにすれば、家の収納スペースがガラッと広くなるはずです。必要になったときに取り出して、保管したいときに入れにいくことができるトランクルームは使い勝手がいいのでしょう。 

2. 家財道具 

家の引越しや建て替え時は、中にある荷物一式を全て出さなければいけなくなります。家具・家電を収納するときは保管環境が重要になるので、屋内型のトランクルームが向いているでしょう。また、一時的に荷物を預かってもらうことができるのがトランクルームなのです。何年にも渡って借りる予定ではなく数ヶ月単位や、具体的な期間はわからないけれど短期になりそうな予感がするときは、トランクルームのレンタルを視野に入れてみてはいかがでしょうか。 

3. コレクション 

トランクルームは荷物を保管するだけでなく、自分だけの空間を作り出すこともできます。とくに、コレクションとして何かを集めている場合は、トランクルームを1つの部屋と考えてディスプレイしているケースもあるようです。周りにとやかく言われることなく保管しておけるところもポイントのひとつでしょう。 

4. 書籍類 

年間たくさんの本を読む人は、書斎代わりにトランクルームをレンタルすることもあるようです。同じように、資格試験用のテキストや捨てられない書類など、収納に場所を取ってしまうものはトランクルームで保管しておくといいでしょう。 

5. アルバムや写真 

すぐに必要になる機会は少ないけれど、捨てることができないアルバムや写真は意外と収納スペースを占領してしまうもの。どこに保管するか迷ったときや収納する場所がないときは、ぜひトランクルームを活用してみてはいかがでしょうか。 

トランクルームを上手く活用する収納のコツ 

トランクルームを上手く活用する収納のコツ

家に収納しきれない荷物をトランクルームへ保管するときは、ちょっとした工夫やひと手間が上手く活用するためのテクニックとなります。ここからは、せっかくレンタルするトランクルームを使いこなすためにも、おすすめの収納術をご紹介していきます。 

ラックや棚を使って空間を活かす 

荷物をトランクルームへ収納していくときは、100均やホームセンターで売っている棚やラック、収納グッズ、突っ張り棒などを組み合わせて、収納するスペースを有効活用していきましょう!はじめてトランクルームを利用する場合は、荷物をダンボールに詰め込んで重ねて収納するというスタイルになりがちですが、ただ単に上へ上へと積み上げて行っては出し入れのときに痛い目に遭うことも…。また、積み上げられる高さに限界があるため、どうしても上の方に余計なスペースが残ってしまうのです。できるだけ無駄となるスペースを作ってしまわないように、簡単に手に入るアイテムを使って収納する範囲を広げていきましょう!収納の際、少し手間はかかってしまいますが、出し入れするときの手間を考えれば、あらかじめやっておいたほうがスムーズですよ。 

中身が分かるようにしておく 

収納するときに何も考えずに次から次へと荷物を運び込んでしまっては、取り出すときに余計な手間がかかってしまいます。とくに、ダンボールに入れて収納する場合は、外から見る限りでは何が入っているか分からなくなり、いちいち中身の確認として蓋を開けなければなりませんよね。そんな手間をかけないようにするためにも、トランクルームに荷物を収納するときは、「どこ」に「なに」があるか分かるようにしておくことも重要なポイントのひとつです。収納に使うケースにクリアタイプのものを選んだり、中身を書いたシールを用意してラベリングしたりするなど、探さなくても分かるようにしておくといいでしょう。 

出し入れ頻度の高いものを前に収納する 

トランクルームに荷物を収納するときは、出し入れする頻度が高いものを前や動かしやすいところに置いておくことがポイント!というのも、トランクルームは自分が利用したいタイミングで出し入れできることが多いため、サッと行って簡単に取り出しやすい方が楽だからです。取り出しにいく度に「どこに収納したかな…?」と、いちいち荷物を探さないといけないのは面倒くさくなってしまいますよね。トランクルームをうまく活用するために、出し入れ頻度を考えて収納することをおすすめします! 

荷物の収納ならトランクルーム東京を活用して! 

トランクルーム東京

家の収納スペースに入りきらない荷物は、収納を目的として建てられた「トランクルーム東京」を活用してみてください。新築ならではの快適さや、保管環境のよさ、セキュリティ体制の厳格さなど、長所がたくさんあります。大切な荷物を保管しておくのにぴったりの場所だといえるでしょう。 

新築なので快適な空間で荷物を保管できる 

トランクルーム東京は荷物を収納する目的で建てられた新築のトランクルームで、室内がきれいなのはもちろん、エントランスから各フロアまで明るく清潔です。趣味のものを保管するもよし、部屋の整理整頓や転勤・引越し・増改築・建替など、さまざまなシーンに合わせて使えます。出し入れの際にトランクルームへ足を運ぶのが楽しみになるはずですよ! 

24時間エアコン完備で環境が整っている 

トランクルームには大切な荷物を保管するのですから、保管環境がいいところを選ばなければ荷物の品質が劣化してしまいます。保管しているものが劣化してしまってはもとも子もありませんよね。トランクルーム東京では、24時間365日エアコンなどの空調が完備されていることもあり、荷物にとって快適な環境が整っているため、荷物にとって快適な環境が用意されています。荷物を安心して保管して利用することができるでしょう! 

安心のセキュリティ体制が導入されている 

荷物を保管するときは、トランクルームのセキュリティ体制をチェックしておくことも大切です。大切な荷物が盗まれるようなことは何があっても阻止したいですよね!トランクルーム東京は、ALSOKによる24時間の警備体制をはじめ、防犯カメラの完備(収納スペース内にはカメラがあるわけではないためプライバシー保護もされている)、個人IDの確認による利用者管理を徹底しているため、品質の高いセキュリティ環境で荷物を保管することができるでしょう。 

最後に 

家の収納では足りないときに、とても役立つトランクルーム。シーズンごとのグッズを収納するもよし、思い出の品やどうしても捨てることができないものを大切に保管しておくもよしです。人によって活用の仕方は無限大なので、自分に合った使い方をするといいでしょう。 

できれば、空間を無駄なく使うためにも棚やラックで収納スペースを確保したり、出し入れしやすいように収納する順番に気をつけたり、中身が分かるように収納したりするなど、ちょっとした工夫が活用術につながるのです。どのトランクルームを利用するか迷ったときは、この記事でご紹介したトランクルーム東京をチェックしてみてくださいね! 

カテゴリー: Blog
お問い合わせ・お申込み
0120-136-813 コールセンター 10:00~22:00(土日祝OK) ※ご契約中の方は平日10:00~18:00(年末年始除く)