トランクルームとは?種類やメリット〜失敗しないための選び方を解説

トランクルームとは?

トランクルームとは?

家に収納できない荷物を保管しておくことができるのが、トランクルーム。 

毎日の生活の中で使わないものや捨てられないもの、広いスペースが必要ものを預かってくれるサービスとして注目されています。トランクルームをうまく活用すれば収納スペースを確保することができ、今以上に快適な生活が送れることでしょう。 

トランクルームの種類

ものを保管してくれる「トランクルーム」といっても、荷物を保管する形態によって種類が変わります。主に、 

  • 屋内型
  • 屋外型
  • 宅配型

の3種類があり、それぞれ特徴や収納に向いている荷物に違いがあるのです。これらを総称してレンタル収納スペースと呼びます。何を預けるのに適しているか知っているだけでも、トランクルームを選ぶとき有利に働くので、違いを感じながら種類をチェックしていきましょう! 

レンタル収納スペースには3種類ある! 

倉庫の中に荷物を保管するというよりかは、ビルやマンションのフロアの一角で荷物を置くことができる場所を収納スペースとして貸し出しているトランクルームを指しており、非倉庫業者(不動産運営会社)が運営しています。 
荷物を出し入れする際、とくに決まったルールがないため、先ほどご紹介した倉庫より比較的自由に利用ができるでしょう。場所によっては、24時間いつでも出し入れ可能なトランクルームもあり、自分のライフスタイルにあった使い方が叶います。ただし、単に収納スペースとして場所を貸しているだけなので、窃盗や破損の際に補償を受けることはできないことが多いです。 

1. 屋内型トランクルーム

収納スペースの代表格である「屋内型トランクルーム」は、文字の通りビル内など”屋内”で荷物を預かってくれます。 

屋内型の中にも種類があり、ビルやアパートのフロアが収納スペースとして空間が仕切られているビルインタイプと、倉庫内に収納用コンテナが配置されているコンテナタイプに分類されるのです。どちらにしても空調完備のところが多く、保管環境は整っているため、デリケートな荷物でも安心して預けられるでしょう。 

2. 屋外型トランクルーム

広めの敷地に配置されている「屋外型トランクルーム」は、基本的にコンテナの中で荷物を保管するタイプが主流ですが、バイクから大型トラックまでが収容できる大きさのガレージタイプも存在します。安く利用することができるメリットがある一方で、決して保管環境が整っているとは言えないのがデメリットでしょう。 

3. 屋外型トランクルーム

荷物の運搬から出し入れまで全てお任せの「ネット宅配型トランクルーム」は、荷造りをした後は集荷依頼のみで利用することができます。自分で運搬するのは…と諦めていた人でも気軽に使えるところが最大の魅力でしょう。トランクルームの場所を知っているのはスタッフや運送業者のみというケースも多くプライバシーに優れているという面がある一方で、自由に取り出しができない点が不便に感じてしまう人もいるようです。 

トランクルームを利用するメリットとは?

わざわざ利用料金を支払ってまでトランクルームを利用するのには、家の収納スペースが広くなったり、ものを捨てずに済んだりするなど、メリットがたくさんあるからです。みていきましょう。 

1. 家にスペースができる

自宅に収納しきれない荷物をトランクルームへ預けることで、新たなスペースが生まれるのが最大のメリット!後ろのものを取り出せないくらいパンパンに収納する必要がなくなったり、収納スペース外に置いていたものが片付いたり、空間をうまく使えるようになるでしょう。 

2. ものを捨てなくてよくなる

過去にコレクションしてきたものや思い出の品など、「収納する場所に困るけれど捨てられない…」と頭を悩ませるものがあるはず。なかなか使うシーンがない荷物はトランクルームで保管するのが向いています。捨ててしまうと手元に戻ってくることはありませんが、自由に出し入れできる環境で保管しておくと、いつでも思い出に触れることができるでしょう。 

3. 周りを気にせず利用できる

一人暮らしであればある程度、好きなように家の空間を使うことができますが、家族や恋人と一緒に暮らしているとそうはいきません。片付けてほしいと言われたり、放置しておいたものを勝手に捨てられたりするなど、周りに合わせる必要があるのです。そんなとき、周りを気にしなくてもいいのがトランクルームで、自分だけの空間として使うことができます。誰にも何も言われず、好きなように使える空間です。 

トランクルームを選ぶときの4つのポイント

トランクルームを選ぶときの4つのポイント

荷物の保管に便利なトランクルームを快適に使うには、選び方がカギを握ります。契約する前にチェックしておきたい4つのポイントをみていきましょう! 

1. 荷物に対して月々・年間の費用は適切? 

トランクルームを利用する際、預けたい荷物に対する料金のチェックは必須です。目安としては、0.5畳未満で2,000円~3,000円程度、1畳~3畳で3,000円〜5,000円程度、5畳以上で8,000円~10,000円以上となっています。 
保管する荷物がどの程度の収納スペースを要するかを考えて、適した料金(広さ)のトランクルームをレンタルするといいでしょう。 

2. 預けたい荷物とサービス内容は合っている?

電化製品や衣類、シーズンごとのアイテムなど、トランクルームに預けたい荷物は人によってさまざまあるでしょう。”何を”預けるかによって保管環境が重要になってくるのです。例えば、電化製品であれば高温多湿を嫌うため空調整備がされている屋内型やネット型のトランクルームに預けないと劣化してしまいます。衣類やシーズンごとのアイテムも同じように、それぞれの荷物には適した環境があるのです。あらかじめ、おおまかにでもどんな荷物を預けるかを把握しておき、どこで保管するのがベストなのか考えるといいでしょう。 

3. 保管環境やセキュリティ体制は整っている? 

トランクルームには大切な荷物を預けるのですから、先ほどもお伝えしたように、荷物にあった保管環境を選ぶことが大切です。併せて、セキュリティ体制が整っているかどうかチェックしておくことも重要なポイントのひとつになります。自分が預けるトランクルームの出入り口に頑丈な鍵がついているか、トランクルーム に行くまでのエントランス部分の施錠が厳格かなど、きちんと確かめておきましょう。 

4. 取り出しの自由さなど理想の使い方ができる? 

先ほど、トランクルームの種類の部分でも触れたように、運営している業者によって荷物の出し入れに手間がかかってしまうケースもあります。使用頻度が高くない荷物(たまにしか使わない・使う時期があらかじめ分かっているため計画的に取り出せばよい)であれば問題はないですが、比較的に使うことが多いものに関しては、出し入れしたいタイミングで利用できるのがベストでしょう。自分に合った使い方をするためにも、出し入れの仕方をチェックすることも大切です! 

大切な荷物はトランクルーム東京で保管しよう!

トランクルーム東京

せっかく収納スペースを借りて大切な荷物を保管しておくのですから、納得のいくトランクルームをレンタルしたいものですよね!そこでおすすめなのが、荷物収納のために建てられた「トランクルーム東京」です。新築で快適、取り出し自由、セキュリティや保管環境が整えられているなど、あなたの要望や保管したい荷物にあった空間・条件がきっと見つかるでしょう! 

新築ならではの快適さが魅力的!

トランクルーム(倉庫)と聞くと、暗かったり、汚かったりするイメージを持っている人も少なくないでしょう。場所によっては、周辺の雰囲気によって「出し入れの際にトランクルームに入っていくのが怖い…」や、保管環境の悪さで「荷物が劣化していた…」なんてこともあります。そんなイメージを一新するのがトランクルーム東京です。 

荷物を快適に収納することを目的に作られたこともあり、フロアや収納スペースは清潔で明るい空間になっています。 

セキュリティ体制が万全なので安心

トランクルーム東京では大切な荷物を守るため、ALSOKによる24時間セキュリティ、防犯カメラ完備、個人ID確認による利用者管理といったセキュリティ体制がとられています。そのため、思い出の品や貴重品などを保管する際でも、安心して預けることができるでしょう。

エレベーターや台車が完備されている 

荷物を出し入れする際、ひとつずつ運ぶのは大変ですよね。とくに、女の人や高齢者など力が弱い人には重労働になってしまいます。トランクルーム東京では荷物運搬時の負担を減らすためにもエレベーターや台車が用意されており、自由に使うことができるのです。出し入れがらくらくできるのも嬉しいポイントでしょう。 

料金体系が分かりやすい 

トランクルームを利用するにあたって必要となるのが、月々の利用料金、保証金、敷金、礼金などですが、トランクルーム東京では、月額使用料のみ(初回のみ手数料が発生)で利用することができます。 

ややこしい費用が一切かからないのもおすすめポイントのひとつです。また、申込から利用まで、通常なら1週間ほどかかるところ15時までの申込であれば当日から利用できるので、お急ぎのときにも満足して使いはじめられるでしょう。 

最後に 

トランクルームは、家に収納しきれない荷物を預けるのにぴったりな場所! 

これまで荷物に占領されていたスペースが空くことですっきりしたり、ものを捨てなくて済んだり、たくさんのメリットがあります。ただし、預ける荷物に合った保管環境や料金体系、出し入れのしやすさなど、選ぶときにチェックするべきポイントをきちんと抑えておかないと、せっかくかりた収納スペースを快適に使うことができないことも…。 

どこに荷物を預けようか迷っているときは、ぜひトランクルーム東京を利用してみてくださいね。 

カテゴリー: Blog
お問い合わせ・お申込み
0120-136-813 コールセンター 10:00~21:00(土日祝OK) ※ご契約中の方は平日10:00~18:00(年末年始除く)